<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

それを「希望」と名づけよう

> 左のカラムはいまだ2010年バージョンなのですがw(週末のうちに直します・・・)

とか言ってたくせに結局まる一週間放置でw 「やべーなんとか餅ダービーまでには!」と思っていたのですが・・・それどころではなく、大変なことになってしまいました。
正直、今はサッカーのことなど考えられる心の余裕があまりない状態です。

もちろん私は大阪市内在住なので、今回の地震に関して具体的な被害というものは無いのですが、やはり16年前に阪神大震災を(被災地ではないとはいえ)ごく身近に経験していることもあり、というかその阪神大震災とはまた別種の、凄まじい破壊力を目の当たりにし、ただただ言葉を失うばかりです。


餅ダービーはじめJリーグ第2節はもちろん延期、まだ確定ではありませんがいくつかのスタジアムの被害状況を見る限り、いやそんなものを見なくても今の東日本のおかれている状況を考えれば容易に「この先もしばらくはJリーグ開催は無理だろうな」とわかります。

・・・そんな状況下で、チームとして初の「アウェイACL」に臨むセレッソ。もう、なんといっていいのやら。

宮城出身の丹野はもちろん、ほとんどの選手は対戦等で仙台に行ったことがあるだろうし、精神的なショックがかなりある状態だろうと推察される中ですが、行くと決まったからには是非とも頑張ってきてもらいたいところ。


現実問題として、いまこの時点で被災地に向けて、ただの一般市民である私らができることと言えば「節電」「募金」「献血」そして「祈り」ぐらいしかないと思う。
(現時点で一番大事な「節電」忘れてた・・・ま、まぁ、西日本エリアでは極端な節電の必要はないということなので。もちろん生活に支障が無い範囲での節電は大事ですよ!)
募金に関しては、日本赤十字社はじめ信頼できる機関がもう間もなく義捐金の為の口座を開設してくれるはずなので、それを待つことにします。
献血は、血液自体が「ナマモノ」(表現よくないけど)ですので、いちどきに献血が増えるよりも恒常的に増加してくれる方がありがたいようです(一度献血を行うとその後、成分献血で2週間、全血で4~8週間空けないといけないことにあんっている)。
どのみち、人命救助が一段落ついて以降、この戦いは長期戦になります。私らも腰を据えてじっくりと被災地の方々とともに寄り添っていこう。


そして「祈り」。

いま現に苦しんでおられる方々に対して出来ることとして、正直、これほど頼りないものもないと思うのだけど、それでもまったく意味の無い行為ではないはず。
ただただ、1日も早く多くの方に笑顔が戻りますようにと。


このエントリのタイトルですが、佐野元春さんが3/13に彼の公式サイトに寄せたメッセージのタイトルをそのまま使わせていただきました。
(元春さん自身も、この土日にデビュー30周年という記念すべきライブのファイナルを行う予定だったのが、地震の影響により中止を余儀なくされています。また3/13は彼の55回目の誕生日でもありました)

メッセージの全文は現在、元春さんの公式サイトのトップページで読むことが出来ます。
よろしければ是非ご一読ください。
http://www.moto.co.jp/
[PR]

by exbaum | 2011-03-14 01:49 |

諸君 私はJリーグが好きだ 2011

【2011】諸君 私はJリーグが好きだ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1298981506/

大東和美
「諸君 私はJリーグが好きだ
  諸君 私はJリーグが好きだ
    諸君 私はJリーグが大好きだ」


リーグ戦が好きだ ナビスコカップが好きだ ACLが好きだ
天皇杯が好きだ 残留争いが好きだ 昇格争いが好きだ

サポーターが好きだ ダービーマッチが好きだ ネタ合戦が好きだ フロントが好きだ
スタジアムが好きだ スタ飯は至福だ ビールは燃料だ

勝利は絶対だ 引き分けは次善だ だが 敗北もまた愛おしい

羊ヶ丘で 天童で 七北田で 鹿スタで Ksで グリスタで 敷島で 日立台で 蘇我で
大宮公園で 浦和美園で 飛田給で 等々力で 小机で 三ツ沢で 大原で
小瀬で 清五郎で 日本平で 磐田で 瑞穂で 長良川で 南中田で
西京極で 万博で 長居で 御崎町で カンスタで とりスタで ビッグアーチで
鳴門大塚で ニンスタで 本城で 博多の森で べアスタで KKウイングで 大銀ドームで

この日本中あらゆるところで繰り広げられるJリーグの試合行為が好きだ

開幕前の酷評を覆して 昇格したてのフレッシュなチームが快進撃を続けるのが好きだ
うっかり優勝候補さえ倒してしまい サポーターは言うに及ばず地元マスコミまで「優勝だ」等と浮かれた時など心が躍る

友人に連れられ 初めてスタジアムにやって来た観客が好きだ
スタジアムの熱気に圧倒され 優しさにほだされ ゴールに狂喜乱舞し 「また来るよ」と約束してくれた時など 胸がすくような気持ちだった

走る事だけが取り柄の弱小クラブが 強豪クラブに善戦するのが好きだ
ゴール前の混戦で体ごとボールを押し込んだ選手に イレブンはおろか控え選手までのしかかって喜びを爆発させた時など 感動すら覚える

誰もが羨むエリート揃いのクラブが ささいなボタンの掛け違えで勝ちから見放されるのが好きだ
「こんなはずじゃない」と誰もが口にしながらも やがて来る降格圏に怯える姿も最高だ

憐れな海外主義者が どうせ活躍なんて出来ない と海外のクラブへ移籍した選手を嘲るのを
圧倒的な個人技と献身的なプレイで 木っ端微塵に覆してみせた時など 絶頂すら覚える

試合中や練習中の事故で 選手が傷ついてしまうのが好きだ
いや それどころか 現役の選手が突然の病でサッカーから離されてしまうのは とてもとても悲しいものだ

長くチームを率い続けた監督が 最後のカップ戦で敗れてしまうのが好きだ
あと一歩というところで優勝を逃し続け シルバーコレクターの汚名を着せられるのは 屈辱の極みだ

諸君 私はJを 最高に面白いJの試合を望んでいる
諸君 私と共に戦うJリーグ全38クラブのサポーター諸君 君達は一体何を望んでいる?

更なるクラブ数の増大 そしてJ2-JFLの入れ替え戦を望むか?
情け容赦ない弾丸ツアーで日本中 いや 遠く豪州大陸へのアウェイ遠征を望むか?
チームコールやチャントや野次 ゲートフラッグや横断幕やコレオグラフィの限りを尽くし
三千世界の相手クラブを薙ぎ倒す 嵐のような試合を望むか?


 Jリーグ! Jリーグ! Jリーグ!


    よろしい ならば開幕だ


我々は寒空の下 開幕の日を指折り数え 今や遅しと狂乱の渦へと飛び込もうとする一サポーターだ
だが2ヶ月以上もの間 選手の様子も分からないまま待ち続けた我々には ただの試合ではもはや足りない!

壮絶な試合を!!
一心不乱の題試合を!!

我々はたかだか一掲示板の住人 万人に足らぬ砂粒の群れに過ぎない
だが諸君は 誰よりも熱いチーム愛を持った 熱烈なサポーターだと私は信仰している
ならば我々はスタジアムを揺るがす 大声援を選手に送る大集団となろう

我々を忘却の彼方へと追いやり 実績も無い新人選手のケツを追い回すマスコミ連中を叩き起こそう
生の試合を観もせずに 低レベルの一言で片付けようとする代表厨や海外厨を叩きのめそう

連中に本当のスポーツの楽しみ方を思い出させてやる
連中に我々の思いを込めた声援の力を思い知らせてやる

天と地との狭間には 試合ひとつで1週間幸せに過ごせる娯楽がある事を思い知らせてやる
スタジアムの集結する数十万人のサポーター戦闘団で 日本中を燃やし尽くしてやる


J1およびJ2全38チームサポーター及び サッカーを愛する全ての人たちへ
目標 J1およびJ2開幕戦試合会場 全19スタジアム!!

2011年 第19回J1リーグ 第13回J2リーグ
「男を競え。」 クラブを愛する 全ての人たちのために

征くぞ 諸君


左のカラムはいまだ2010年バージョンなのですがw(週末のうちに直します・・・)Jリーグ開幕前にこれだけはどうしても貼っとかないとと思って。毎年のことながら、ただひたすらアツい。

>天と地との狭間には 試合ひとつで1週間幸せに過ごせる娯楽がある事を思い知らせてやる

・・・この日々があるからこそ、私達は生きていける。

2010年版
http://exbaum.exblog.jp/12259819/
2009年版
http://exbaum.exblog.jp/9777266/
[PR]

by exbaum | 2011-03-05 03:03 |

はじめの一歩

Q. で、何してたの?

次の選択肢から該当するものを全て選べ。
(1)仕事が思いっきり忙しかった。
(2)PCの部屋が寒くて、特に今冬の寒さには到底耐え切れなかった
(3)思いついたネタをすぐにつぶやいている為、帰宅後に書こうと思っても忘れている。
(4)FLASH脱出ゲームにハマり、それでなくても減ったPC使用時間をゲームに費やしてしまう。

A.全部



というわけで、セレサポの諸君、私は帰ってきた!!
(ほんとに反省の色ないのな)
・・・いえすみません、一応要素としては(1)が一番大きいんですけどね。でも(2)~(4)も全て真実だから救いようが無いw

オフ期間中、サポらしい活動はほとんどしてなかったように思います。しいて言うならこないだの練習試合(ツエーゲン金沢戦)に行ったことぐらいだけど、それも試合内容そのものより、久保竜彦すげー!とか、あああネモ!ネモがいるよミナツモに!!!とか、そんなんばっかりで。

あ、えーと、アジアカップは見てました。勝ったことはもちろん嬉しかったのですが、何より◎の人の「ネタ試合好き」という嗜好をたっぷりと満たしてくれる劇場試合の数々でw 今回、久々に「代表サポ」と呼ばれる人らが街中で大騒ぎしていたらしいですが(ああいう行為自体はもちろん嫌いだしやめてほしいけど)「サッカーどっぷり」じゃない人も思わず感情移入してしまうような試合だったんだろうなーと。

ただ、そのアジアカップの最中にシンジが骨折してしまったのは・・・非常にショックというか、「サッカーの神様なにしてくれんねん!」という感じでしたね・・・。シンジはそういうのをちゃんと乗り越えていける選手だと思うので、そういう意味での心配はしていないのですが、ドイツに移籍して、大活躍して、代表でも中心選手の1人となって、「ここからの数ヶ月」というのを是非とも見てみたかったなぁ、とね。そこが残念で残念で。


ところでそんなシンジがいきなり素敵なプレゼントをくれたわけですが、
【11/02/28】香川真司選手による「SHINJIシート」をキンチョウスタジアムと大阪長居スタジアムに設置
http://www.cerezo.co.jp/news_detail.asp?c_idx=10004881&contents_code=100104&date_s=&iPage=
そのシンジも見守る中でのセレッソの2011シーズン、もっと言えばセレッソ史上初の「アジアに挑む1年」がいよいよ始まりますね。

・・・一部他サポからは「セレッソだけ遠足気分」とか揶揄されてるようですがw

でもね。いいじゃないか、遠足でも。(みつを)
とにかく一度は体験してみないと絶対わからないことがたくさんあると思うし、その「体験」がまたチームの血となり肉となる。去年、名古屋が念願のリーグ優勝を果たしたのだって、その前年にACLで得た経験があってこそだったと思うし。
もちろん体験する「だけ」では駄目なのは言うまでもない。けど、少なくとも今のチームは、せっかく得たこの機会を絶対無駄にはしないだろう、この「体験」を「経験値」に変換していく(それももしかするとリアルタイムで)その為の下準備はバッチリ整えているだろうっていう、そこら辺に関してはものすごく信頼できる。

さぁ、準備を整えたら、胸を張って「初めての遠足」に行こう。
あわよくば、その遠足でとびっきりの宝を手に入れよう。

More
[PR]

by exbaum | 2011-03-02 00:40 |