「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

8は無敵の数字。

でもって、今日のメインイベント。

今回のPSMの詳細を知ったとき、正直言ってびっくりした。よくもまぁ、この無茶苦茶なルールをガンバが飲んだなとw
だから、こと今回のPSMに関しては、ガンバには本当に感謝している。スムーズな進行にも色々協力してくれたし(主にマスコット的な意味で。ガンバボーイはいいやつ)。


2008年12月6日。あのときほどの切実な胸の痛みは、いまの私にはもう無い。
あの日は、日本サッカーの公式戦という場に、あの「8」が立つのはこのとき、この瞬間が最後なのだと、ただそれが悲しくて、淋しかった。これが最後というのなら、ほんの僅かの時間なら、せめて万全のコンディションでプレーさせてあげたかった。

でも今日は公式戦ではなく、あくまでも調整試合のおまけ。こういう形でなら、今日この日のプレーが最後というわけではないはずだ。来年には名波の引退試合もあるし(今日ああいう形で出てもらった以上、来年出ないというわけにはいかないだろうw)いずれ、近い将来か遠い将来かはわからないけど、唯一無二の相棒がスパイクを脱ぐ日もいずれは来るわけで、そのときにはまた何らかの形で引退試合的なものが組まれるはず。そのときに「8」の姿がピッチにないことなど、それこそ考えられない。

結局、プレーできたのはロスタイム入れても5分少々程度だったし、ボールに触る機会も僅かしかなかった。このことに関してだけはガンバに少々文句言いたいがw(適当なところでボール渡るようにしてやれよと。つーか誰だ、本気でプレスかけに行ってたやつはww)まぁ形はどうあれ、もう1度セレッソの選手としてプレーする姿を見ることができた。それも、セレサポなら誰もが願ってやまなかった、相棒との共演という形で。あろうことか、「親友」にして「ライバル」の助力というオプション付きで。
結果はともかくとして、「いつか見たい」と願っていたものを、最後に見ることができた。
きっと、それを願っていたのが私だけでは無く、それどころか誰よりも彼ら本人が願っていたからこそ、実現できたことなのだろう。

それにしても改めて思うのは、ガンバの協力も含め、こういう「無茶苦茶」が「まぁ、彼の花道のためだからね」ということで許されるぐらい、セレッソというチームにとって、そして関西サッカーにとって、その小柄な「8」はかけがえの無い大きな大きな存在だったのだということ。
そういう素晴らしい選手を、実に10年にも渡って見守り、応援し続けてこれた私はラッキーだ。彼のおかげで、「Jリーグ」というものと幸福な出会いをすることが出来たのだから。

次にピッチ上の彼に会えるとき、それはどんな舞台で、セレッソはどんなチームになっているんだろう。
願わくば、彼自身が言うとおり「強く、たくましい」チームに育っていて欲しい。



背番号8、森島寛晃。
私にとって、セレッソの「8」は永遠にただひとりだ。

(じゃあシンジは認めないのかよって話だけどw シンジのは「8」じゃなくて8番ということで。ま、単なるニュアンス的な問題だ)
[PR]

by exbaum | 2009-02-23 02:46 |

あ・・・れ・・・?

先にこちらの話題から。

今日はセレッソvsガンバのPSMがありました。
・・・だった、はずなんですけど。

えーと、今日対戦したのはあれ、どちらのチーム?私の知ってるガンバは、良くも悪くも「あんなチーム」じゃなかったぞ。あーそうか、ガンバ大阪と間違えてバンバ栗東が来ちゃったのか。(わかる人だけひっそりと笑え)
そう言いたくなるぐらい、なんか、ガンバがガンバじゃなくて・・・正直、これで今シーズンを占うつっても、占いきれんよなぁ。

私ら、そこまで自尊心強いわけではないし、むしろ自虐に走る方が慣れてるぐらいなんでw J1のガンバに勝てた=セレッソがJ1レベル、などと勘違いするつもりは毛頭ございません。今日の試合見てても、長く過酷なJ2リーグをきっちり勝ち切るという意味では、やっぱりまだまだだなーと思う面がいくつもある。
言い換えると、そんな状態のセレッソが互角あるいはそれ以上だったように見えるぐらい、今日のガンバがアレだったと。

ただね、ガンバがやる気なかったか、手を抜いてたかっていうと、そういうわけでもなかったと思う。
というのも、ガンバの怪我人事情からすると、今日出てきたこのメンバーがこのまま来週のゼロックス杯とか、下手すると再来週の開幕にも出場する可能性が高い(らしい)。なので、怪我しない程度のプレー、というのはあるにせよ、あまり適当なプレーをしている場合じゃなかったはず。まして、今年の練習試合でまだ勝ってないということだったし。

「え、なんで?」と思ったのは安田(兄)の後半の右SB起用。加地の怪我とか事情があるのはわかるんだけど、安田というのはやはり左でこそ生きる選手じゃないかと思うんだ。誰でも彼でもポリデントポリバレントを身につける必要は無くて、特定のポジション、特定のサイドでならば他の誰にも追随を許さないぐらい輝ける、という選手がいるならば、その選手は「スペシャリスト」として大事にしていくべきなんじゃないかと。
摩訶不思議だったのは前半、そのガンバ左SB安田とセレッソ右WBのシャケの対決。正直言ってシャケの方が身体重そうなのに、それでいて安田の方がサイドを制圧していたというわけでもなくw むしろ(多少の幸運もあるとはいえ)結果的に決勝点をアシストしたことになるわけなので、一応シャケの勝ちってことになっちゃうんだろうか。
それにしてもシャケ、後半えらいバテてたなw 開幕までにもうちょい絞ってきなさい。

カイオ・シンジ・乾のトライアングルは今年も健在。シンジのゴールはスーパーでは無いにしろ、やはり見事。出来れば岡田の前でああいうゴールはしてほしくなかったが(苦笑)
また、あくまでも今日の試合を見る限りだけど、シンジと石神の相性は悪くなさそうなので、「4枚目」として石神が絡む機会が増えれば増えるほど面白いことになりそう。ただ、上記3人のうちひとりでも欠けた場合にどうなるか、そこら辺を今日見ておきたかったのだけど、85分にカイオが下がるまでずっと同じ感じだったし、カイオが下がった直後に今度はシンジ・乾が両方下がってしまったので、結局肝心なところは見れなかった。

それにしても、マルチネスはすごい。すごすぎる。
昨日ツモったときに、ハーフコートゲームを見ていて「うわ、ボールを持ってから次の選手に出すまでがめちゃめちゃ速くてしかも正確だなー」とは思ってたんだけど、フルコートで見るとそのすごさがもっとわかる。あと、どうやら全方位からの敵の気配を察知できる能力を有しているらしくw 保持しているボールを相手が真後ろからチェックしにきたのに、何故か奪われない。なんなんだろう。
2年目の黒木は、こういう選手と長い時間組んでプレーできたことはすごくいい勉強になったろう。開幕でも黒木がスタメンを張っているかどうかはわからないけど、今日のプレーの落ち着きからすると、チャンスは絶対に巡ってくる。
キムも良かったねぇ、ボールに対する反応を見れる機会は少なかったけど(だってガンバの枠内シュートが・・・w いや枠内枠外に関しちゃウチも全然余所のこと言えないんだけど・・・w)ボールをつかんだ後のフィードの上手さ。それってつまり、キックだとかスローイングの能力が高いことに加え、「人の動きがよく見えている」ということも言えるわけで。後は守備陣はじめ味方とのコミュニケーションか。
チアゴは、結構活躍してたような気もするんだけど、いまいちよくわかんなかった(だからガンバの(ry いやウチも(ry )のでいったんは保留。ただ、少なくとも「外れ」では無さそう。

で。
やっぱりあの背中が長居に君臨すると、鳥肌が立つねぇ。
サブ組からベンチに呼ばれて、まだ練習着を脱いでない段階から、もうその立ち姿を見ただけで「そこにいる」ということがわかる。
正直、まだ足首が痛いということで、これといったプレーを見せることは今日はできなかった。ただ、あの「いざというときにそこにいる」感が、サポと、選手に与える影響は計り知れないだろうと期待せずにはいられない。
[PR]

by exbaum | 2009-02-23 02:39 |

キリンさんが好きです、でも(ry

いきなりですけど、5月の代表戦のスケジュールが発表されてましたね。
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/b20090220_1.html

このスケジュールだと、シンジは抜かれるとしても1試合だけで済むのかな。
てか、いくらJ2とはいえ代表戦翌日に試合があるとかどうにかならんのか。
同じ平日開催といっても、週をずらすことぐらいできんのだろうか。

それはさておき、このマッチメイクは・・・ヤバいな。
正直、チームとしての「日本代表」を応援するかどうかは別としても、
いまのJFAに金を落とすこと自体ちょっとけたくそ悪い(って通じる?w)ので
代表戦とか当分行かねーぞ、って思ってたんだけど、どうしよう、
オラすっげー見たくなっちまったぞ。



チリ vs ベルギー を。
[PR]

by exbaum | 2009-02-21 02:37 |

やまかんさん風に今季の陣容を考える④

#このエントリの正式名は
#「やまかんさん風に今季の陣容を考える:FW編」
#です。

オーストラリア戦?半分ぐらい寝てましたよw
いや、午前中から出かけてて、結構疲れてたんでね・・・。
結局「想定どおりの結末」でしたよね。WIN-WINの関係なんだけど、取り分はオージーの方が若干多め、て感じの。

さて、だらだら続けてきたこのシリーズもこれが最後。
もともとそういうコンセプトで書き始めたとはいえ、IN-OUTだけで残留した選手についてあまり書けなかったのは残念。

More
[PR]

by exbaum | 2009-02-16 04:43 |

やまかんさん風に今季の陣容を考える③

#このエントリの正式名は
#「やまかんさん風に今季の陣容を考える:MF編」
#です。

日程発表から随分経っているにも関わらず、左側のリーグ戦の欄を更新していないのは、今季のアウェイ参戦のスケジュールを立てれていないからです。とりあえず岐阜は確定w あと岡山と富山には是非とも行きたい。出来れば水戸ちゃんも・・・。

さて、今度はMF編。
チームの根幹に関わる変化があっただけに、かなり長くなりました。

More
[PR]

by exbaum | 2009-02-11 04:31 |

いまさらですがサポコン話。

結局サポコン後からこっち、なーんもできてないやorz
仕事そのものが忙しいのもあるけど、なんだろう、先週から胸にモヤモヤと蓄積されるこの微妙なストレス。シーズン中なら勝敗はどうあれ少しは発散できるのに(試合内容と結果によっては別種のストレスが蓄積されるけどw)。

そんなわけで、本当にいまさらですがサポコンの話題を少しだけ。
第2部の内容(梶野、宮本両氏の08年報告&09年方針)は、いずれセレッソオフィの方でレポートがあると思うので、ここでは主に第1部の新加入選手&新主将の紹介について。

・おもむろに舞台から写真を撮り始めるチアゴいいキャラwww
・マルチネスの落ち着きぶりは28歳とは思えないほど。
・と思ってしまうのはやはり少々232(ry だからか。
・石神のイケメン度は青ちゃんに勝るとも劣らない。
・そして右隣の人よりはよっぽど落ち着いてました。
・その右隣の人、やっぱり声援は圧倒的。
・しかし例年ならまだしも、今年こそ司会は西川君のままであってほしかった。
・和田りっちゃんが悪いとは言わないが、セレサポがいま彼から聞きたいと
 思っている言葉を引き出せるのは西川君以外におらん。
・まぁ「今年20番を背負う気持ちは?」「いや、デカモリシが空けたんで」
 にはちょっと笑ったけどw
・キムからはいまのところ「馴染めてないよ」オーラが・・・
・そういえば去年から練習参加してるのを知ってたのね、りっちゃん。
・ここまでの5人がそれぞれにキャラ立ちしすぎてて(キムも含めて)
 ユース昇格コンビは居心地悪そうw
・ブラジル留学の話があるそうなので、色々吸収してくれるといいなと。
・ハネが・・・まるで宴会で乾杯の音頭をとるような姿で・・・!
・そして「今日は僕のためにこんなに集まっていただいて」
・さすが「好きな番組:ナイトスクープ」だwww
・ここまで大阪に馴染まれた日にゃ、そりゃあ鹿島もいまさら呼び戻せんわw
・ついでに「AZUKI」の偵察も(ry
・あれ?多田&コケの「(形式は違えど)1年で戻ってきた」コンビは?
・と思ったらユニモデルだったw
・アウェイユニ、YANMARのロゴがシンプルなのはちょっと淋しいね。
 いやホームユニの方は全然気にならないんだけど。
・コケは「全試合出場を目指す」らしい。
・すまんコケ、スルーしたつもりは無いんだ、反応に困っただけなんだw
・まぁ言ったからには全力で頑張れ。
・多田の受け答えが移籍前とまったく変わってなくてある意味安心したw
・「アンセム」は嫌いじゃないけど、こういう場で歌うのはやはり
 パワグロであってほしい。
・つか「アンセム」イントロ長いねんw

ところで、ロビーとおかんのコンビが面白すぎる件w
正直、おかん登場のときはいかにも狙い杉な感じで微妙な気持ちだったけど、ここまで楽しませてくれるんならもう何も言わんww
早くJ1に上がって、しか子やパー子やパコさん(ここだけ敬称付きw)と対面させたいもんだ。

せっかくなので写真もいくつか。念のため折り返しますね。

More
[PR]

by exbaum | 2009-02-11 02:57 |

やまかんさん風に今季の陣容を考える②

#このエントリの正式名は
#「やまかんさん風に今季の陣容を考える:DF編」
#です。

フィンランド戦は半分寝ながら見てました。ウチのテレビがボロいせいかもですが、引きの映像になると背番号の視認がしづらくて参った参った。昔の代表ユニだと青がもっと深かったから、背番号の白がはっきり映えてたんだけどな。
シンジのゴールはようやくセレッソでよく見せてるプレーの一部が見れたかな、という感じ。それよりも、特に前半ですが、中盤の深い位置(下手すると自陣バイタルあたり)から、かなりの長い距離を高速ドリブルしながら駆け上がってく場面を何度も見たような気がするのですが、あれは私の見間違いじゃないですよね?時節柄、芝の状態も良くなかったし、結構キツかったろうな。

というわけで(?)前回の続き。

More
[PR]

by exbaum | 2009-02-06 03:06 |

おろ?

今日が必勝祈願の日なのは知ってたけど、新体制&新入団選手発表記者会見の日でもあったのね。
たしか去年はサポコンの場でまとめてやってしまってたような。
#まぁ、それはそれでgdgdだったからな・・・w

とりあえずブックマーク代わりに。

必勝祈願。
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042451.html
曜一朗
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042452.html
乾(なんか女の子みたいな髪型だw)
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042453.html
康太
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042454.html
アキ(この“!”の書き方に「あぁ、アキだ」と実感したw)
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042455.html
日本料理店の店長
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042458.html
羽田首相主将
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042459.html
海賊王
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042460.html
記念撮影(アウェイユニのデザインがちょこっと変わったのね)
http://www.jsgoal.jp/photo/00042400/00042461.html

社長・監督・新フィジコ各コメ
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00077352.html
新加入選手のコメ&質疑応答
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00077353.html
のセレッソ公式版(内容的にはほぼ同じ)
http://www.cerezo.co.jp/news/news.php?f=200902052

えーと、新フィジコは「ウホ」って呼ばれそうだなぁネット的にはw
あとJ'sの記事書いた人、アキの挨拶前の「えー」は削ったれよwww

移籍(というか復帰)してきた経緯が経緯だけに仕方無いのかもしれないけど、アキへの質問がモリシ絡みばっかりなのが気の毒といやあちょっと気の毒。
ただインタビュアーも

>その経緯を話せる範囲で教えてください。

と言ってるあたり「よくわかってるなぁ」というかw
(本当の意味での核心の部分はおそらく言わないだろうからね、アキもモリシも)


こちらは育成関係のスタッフ。
http://www.cerezo.co.jp/news/news.php?f=200902051

これ見て気付いたんだけど、貴志さんの名前が無いな。
おや、GKコーチの「不老伸行」って、昔ヴィッセルにいたあの不老?インパクトのある名字だったんで記憶に引っ掛かってた。去年まではベガルタ仙台の育成部コーチだったらしい。
ん、てことは・・・ノリヲ様に押し出された・・・?w
[PR]

by exbaum | 2009-02-06 02:14 |

やまかんさん風に今季の陣容を考える①

#このエントリの正式タイトルは
#「やまかんさん風に今季の陣容を考える:スタッフ&GK編。」
#です。(長すぎて折り返された挙句読めなくなってたw)

そして1月はとうとう更新1度だけになってしまったわけですがw
正式に新体制も発足したことですし(とうとうモリシが「選手」ではなくなってしまった・・・(涙))、そろそろ今年のセレッソについて真剣に見てみましょうかね。

で、やまかんさんと言えば。
かつて「イヤな目」というサイトを運営しておられて、これが非常にいろいろと学ぶべきものの多いところだったのですが、ちょっとあれっぽくやってみようかと。
要するにIN・OUTの動きからチームの方向性を推理していこうという企み。

#補足。
やまかんさんのチーム動向の推測は非常に示唆に富み、自チーム(私の場合はセレッソ)の分のみならず他チームのも全て読みきればものすごい量の情報が得られる、素晴らしいものでした。
が、それだけ多くの情報を網羅しているにも関わらず、各チームの順位予想と実際のそれとがしばしば一致しないという、実に不可思議な読み物でもありました・・・w

More
[PR]

by exbaum | 2009-02-02 03:20 |