<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ファン感の話。

今回のファン感の話が発表されたのはチーム状態がどん底のタイミングだったから、「そんなもんいるのか?」という疑問の声をそこここで聞きましたが、私は最初から一貫して大賛成でした。

だってさぁ、試合日程詰まっているタイミングでなら確かに問題だけど、2週間空くタイミングで、キャンプも予定していて、その前に4日間のオフがあって、その前日の話でしょ?その1日も休むなり練習するなりしないと次の試合に勝てない、なんていうぐらい「チームとしてのスタミナ」が無いのなら、到底昇格なんて覚束ないだろうし、万が一できたとしても1年で確実に逆戻りしてしまうのは目に見えてる。
#どこぞのお金持ちチームのように昇格後にドカスカ札束積んで全然違うチームをつくれてしまうのなら、それも有りかもしれないけどねぇ。


というわけで2年ぶりの「セレッソの日。」に行ってきました。
うん、少なくとも2年前よりはよっぽど面白かったし、選手を間近に感じられて良かった。
ただ・・・選手のためにも参加者のためにも、せめてあと2時間スタートを遅らせてくれれば尚良かったとは思います。さすがに氏ぬかと思った・・・orz
意外なことに、日差しさえ耐えれればスタンドよりむしろピッチ上の方がまだマシな感じはしました。人工芝(球技場ですから)だから照り返しが無いし、思ったよりは風もあったし。


以下、適当に感想の羅列。

More
[PR]

by exbaum | 2008-07-22 04:09 |

胸くそ悪いったらありゃしない。

7月19日 土 18:00 サンフレッチェ広島 長居 ●1-2

試合のことは、ちょっと置いといて。

いろいろと後片付けしてたんで、ピッチの方見てなかったんですよね、そんときは。
急にSB中央の最前列付近が騒がしくなったんで、何ごとかと思って顔をあげると、何人かの選手がスタッフに止められているところで「あぁ、誰かまたバカがくだらない野次飛ばしたんだろうな」という程度の見当はついたのですが、詳しい事情を知ったのは帰宅してからでした。

この事件のことを知ったとき、頭に浮かんだことがあって。
去年の後半ぐらいからだと思うんだけど、SB真ん中のかなり上の方で、ちょっとこう・・・聞くに堪えない野次を連発する人がいる。とにかく、シンジやフルのプレーは全部良いプレーで、是(当時)のプレーは全部悪いプレー。是からシンジへのパスが通らないのは是が悪くて、シンジから是へのパスが通らないのも是が悪い。そんな感じ。
で、今年に入ると、今度は同じ声がアレーを罵倒し始めた。とにかくボールが相手に渡ると(その時点で誰がボールを持っていたとしても)全部アレーが悪い。

その人の声が、そういえばこの試合ではいつものあたりから聞こえてこなかったな・・・と思っていたら、試合後のこの事件。
実際に現場を見ていないので推測というよりほぼ憶測だけど、この事件を起こした張本人とあの胸くそ悪い声の持ち主が同一人物であるのなら、「やっぱりお前か!」と私は思うだろうし、できれば入場禁止にしてもらいたいと願うだろう。


そりゃ、私だってアレーのプレーが素晴らしいとは全く思ってはいない。
けど、例えばアレーが「持ちすぎ」と野次り続けている人は、ボール保持者(つまりアレー)に対して周囲の選手が十分なパスコースをつくるような動きをしていないのが原因である場合もある、ということを認識しているんだろうか。あるいは、誰もボールを受けに行かないスローインの場面や、ラスト数分で1点ビハインドで相手DFラインに5人も6人も張りつきっぱなしで漫然とロングボールを待っている状況とか。選手個人ではなくチームとして改善しなきゃいけないポイントは、私のようなど素人が見ただけでも山ほどある。

まぁ、サポもやっぱり人間だから、好きな選手のプレーは良く見えるしそうでない選手のプレーはそうでないように見える。それは仕方の無いところだろう。だけど、サポ同士やネット上でgdgd言ってるだけならまだしも、スタジアムという場で、毎度毎度特定選手を槍玉に挙げ続けることが、チームに対してプラスになるとは、どうしても思えない。むしろ、もっと大きな問題点を認識させることを阻害させはしないだろうか。考えすぎかもしれないけど、そんなことを思ってしまう。選手全体の危機意識を煽るのが目的なら、力いっぱいのブーイングで十分だろう。


そこら辺も含めて、スタジアムのあのふいんき(ry そろそろどうにかならんもんだろうか。
ただなんとなく試合を見に来てる人は置いといて、どういう形であれ「私はサポだ」と名乗っている人なら、自らを「12人目の選手」と位置づけている人なら、いまの長居の空気がとてもピッチ上の選手らと後押しできるものではない、ということを、もう少しシリアスに考えてみてもいいんじゃないだろうか。
幸い、と言っていいのかどうかはわかんないけど、今週末はウチが休みの節で、次の試合は2週間後になる。そのときには、ゴール裏が(ry バクスタが(ry ではなく、ピッチ上の選手らが心強く思えるような、そういう空気をつくれるように。
選手だけじゃなくサポもこの2週間を有効に使うべきだろう。


繰り返しになるようだけど、例の事件はほぼアレーに向けられた罵倒と侮辱(とビール掛け)であるらしい。
だけど私の脳裏に強烈に焼きついているのは、アレーではなく、最後までスタンドの特定方向をにらみつけていた江添の(珍しい)激怒の表情だった。
負けたこと、結果が出ないことが全てアレー個人のせいだと他の選手も思っているのなら、アレーに対する罵倒に対してあれほど怒ったりするだろうか。

負けたことは確かに腹立たしい。けど、選手にあんな顔をさせるようなやつは、2度と長居に来ないでもらいたい。

More
[PR]

by exbaum | 2008-07-22 02:51 |

ブログパーツのこと。

この話題もスルーしたくなかったので。

セレッソ大阪ブログパーツ、今日スタート!
http://www.cerezo.co.jp/news/news.php?f=200807171

これ知ったとき「おぉ、珍しく(?)いいトコついたなフロント!」と、ちょっと感動したもんですw
最近は「1人1ブログ時代」と言ってもいいぐらい、猫も杓子もブログ・ブログ・ブログというご時世ですし、そんな「ブロガー」にアピールすべくいろんな会社が数多くのブログパーツをリリースしている。
別にセレッソのことを取り上げているブログでなくても、セレッソが好きな人、セレッソにちょっと興味がある人、そういう人らが気軽に(ここものすごく重要)このブログパーツをぺたんと貼り付ければ、それだけでちょっとした宣伝効果があるだろうし、フロントからすればそのブログパーツの登録リストを見れば「あぁ、少なくともWEB上でこれだけの人らはセレッソを応援してくれてるんだ」ということが把握しやすいだろうし。下手なリンク集やWEBリングよりよっぽどいい手なんじゃないかなこれ。


・・・んなこと言ってるこの◎はブログパーツ貼り付けられないんですけどね。だってエキサイトさんが対応してくれへんねんもんorz
ま、数々の不便を承知でエキサイトを選んだのはひとえにこのURL(exbaum.exblog.jp)を使いたかったからなのでw あんまり文句も言えないけど。
[PR]

by exbaum | 2008-07-22 02:11 |

デカシのこと。

ほんっとーにいまさらなんですが、◎としてこの話題だけはスルーしちゃいかんと思うので。

森島康仁選手 大分トリニータヘ期限付き移籍のお知らせ
http://www.cerezo.co.jp/news/news.php?f=200807152

弊クラブ所属の森島 康仁選手が大分トリニータへの期限付き移籍が決定しましたのでお知らせいたします。

再三再四言っているように、7月に入ってから(正確には6月下旬から)鬼のように忙しくなり、ホームの試合に行けなくなるわ、アウェイに至ってはいつが試合なのかも満足に把握できない状態が数週間続きまして、何せ気づかぬうちにカレカカイオに化けていたというぐらい置いてけぼりな状態でしたw

そんな状態でも、偶然というか運命というか、デカシの件は一応最初から追っかけることができていて、かなり不安な思いのままやっぱり仕事に追われていたのですが、ふと気づくと京都大分に化けていたw 誰か説明してくれwww

んー、まぁでも、心情的には京都よりは大分の方がまだ納得して送り出せるって気はしますね。平島貸してもらっといて言うのもなんだけどw(徳さんのお返しということでひとつ。)
それに、デカシほどの素材がこの大事な年齢でロクに試合にも出れずにくすぶったままなのはあまりに惜しい。もちろん出れなくなった原因の大半は本人にあるとしても、やっぱりデカシにはもっと大きく成長してもらいたい。

移籍時のデカシのコメントを読むと、レンタルだからとはいえ、これほどまでに強烈に「帰ってくる」ことを意識したコメントってのもなかなか珍しいように思う。「必ず帰ってくる」というデカシのベクトルと、「必ず帰ってきてほしい」と願うサポの気持ちは、ちゃんと重なっているようだ。

そんなデカシ、移籍先の大分では早速活躍しているようで。
嬉しい反面、こうなると借りパクの心配をせざるを得ないけどw まぁ、いまは
セレッソの『20番』としてふさわしい選手になって帰って来たい」
という言葉を信じていよう。
#ほんとサポの心わかってるよなぁ、デカシ・・・。
[PR]

by exbaum | 2008-07-22 01:58 |

ボロボロ続行中の私と上向きの?セレッソ。

7月9日 水 19:00 モンテディオ山形 NDスタ ○2-0
7月13日 日 19:00 ベガルタ仙台 ユアスタ △0-0

あい、鳥栖戦の前と同じく、まっっったく映像見れてませんorz いつになったら目処がつくのかなぁ、この激務・・・。

で、まぁ、見てないよ、見てないから言えるんだけど、草津熊本鳥栖に3連敗食らって、正直この先どうなるんだろうと思ってたところだっただけに、その後の上位直接対決2試合(それも遠方アウェイ×2)を1勝1分でどうにかしのいだのは、むしろ上出来なんじゃないのかな。鳥栖戦の後は、広島戦までまったく勝てないかも、とか思ったりもしただけに。

次は相変わらず異次元世界航行中の広島との対戦。ただ、第2クールに入って、何故か意外なところで取りこぼしてたりもする状況らしいので、次の「意外なところ」がウチになってくれりゃこれほどありがたい話はないんだけどwww
問題は、ジェル様とフルが間に合うかどうか。フルはどうやら間に合いそうな気がするけど、ジェル様は・・・どうなんだろうね。


デカシの件は本当に決まっちゃったら改めて。
[PR]

by exbaum | 2008-07-14 01:04 |

メンバーが足りません。

7月6日 日 18:00 サガン鳥栖 長居 ●0-1

お気づきの方もいらっしゃったかと思いますが、今日のセレッソのベンチメンバー・・・というか、ベンチ外のメンバー。
怪我人と出場停止以外、要するに「出れるけどメンバー外」の選手がGKの丹野と特別指定の野田君(もともと今日は総理大臣杯の開幕日なので大学の方の試合に出てたはずだけど)しかいませんでしたorz まぁおおまけにまけて、鼻骨骨折中(?)のくろきんも(ガードマスクをしていればとりあえず試合には出れる程度)。

で、今日の試合。
羽田→累積4枚目、次節出停。
青ちゃん→負傷交代、ひょっとしたら肉離れの可能性も?

メンバーが、足りません。
どーすんのよこれ・・・。

正直、負けたということそのものより、こっちの方がダメージでかい。えーと、次節はとりあえずオマが戻ってくるとして、CBはどうなんだろう、エゾは間に合うんだろうか。最悪間に合わない場合、康太と山下の2CBで、ボランチに丹羽とか?おそろしいにもほどがあるだろ、これw
とにかく、明日にも新しいフィジコを連れてきてほしいのだが。いまはどんなポジションの補強より、これが第一な気がする。

試合・・・はね・・・3連敗でなければまだ「仕方ない」と思える敗戦だったんだけど。
失点のところは、ちょっとしたボタンのかけ違えだった。青ちゃんの足の異常に乾が気づいていれば、と思わずにはいられないけど、そこまでの乾が本当に素晴らしい出来で、「こんないい選手をレンタルに出したらイカンやろ鞠さんは!」と思ってたぐらいだったのでw 彼ひとりを責めることは到底できないし。あの瞬間だけは確かに相澤が飛び出してしまったことはかえって悪い結果になってしまったんだけど、そこまではむしろあの積極的な飛び出しのおかげで何度も救われていただけに、責める気にもなれない。よく叩かれる丹羽にしたって、今日だけに限って見ればそう悪くなかったんじゃない?ミスがゼロだったとは言わないけど、むしろ丹羽のチェックのおかげで助かった場面の方が多かったし。

しいて納得いかんところをあげるとすれば、レヴィーの采配、かなぁ。なんであそこでデカシを下げたんだろうか。あれでかえって前線からのプレスが緩くなってピンチを拡大してしまったように思う。白谷が悪い、とは言わないんだけど、こういう展開でデカシに代えて使うタイプの選手ではない。むしろ、今日は勇気を持って塁を下げてみてもよかったのでは。デカシがあまりにも決定的な場面をいくつか外してしまったのは確かに痛い。でも今日の塁は、その「決定的」なところにほとんど顔を出せてさえいなかった。

結局3人目の交代を使うタイミングを逸してしまったのも釈然としない。1点ビハインドで残り5分切って、交代枠があとひとつ残っていて、それでベンチに攻撃的選手を2枚も残してるとか。何かよほど特異な策がある、とかでも無い限り、こういうのはどうしても納得いかないなぁ。

More
[PR]

by exbaum | 2008-07-07 01:37 |