「ほっ」と。キャンペーン

やまかんさん風に今季の陣容を考える②

#このエントリの正式名は
#「やまかんさん風に今季の陣容を考える:DF編」
#です。

フィンランド戦は半分寝ながら見てました。ウチのテレビがボロいせいかもですが、引きの映像になると背番号の視認がしづらくて参った参った。昔の代表ユニだと青がもっと深かったから、背番号の白がはっきり映えてたんだけどな。
シンジのゴールはようやくセレッソでよく見せてるプレーの一部が見れたかな、という感じ。それよりも、特に前半ですが、中盤の深い位置(下手すると自陣バイタルあたり)から、かなりの長い距離を高速ドリブルしながら駆け上がってく場面を何度も見たような気がするのですが、あれは私の見間違いじゃないですよね?時節柄、芝の状態も良くなかったし、結構キツかったろうな。

というわけで(?)前回の続き。



○DF
・2008年
02:羽田憲司(R)
03:阪田章裕
04:藤本康太
05:前田和哉
13:柳沢将之
14:江添建次郎
16:尾亦弘友希
18:ジウトン(R)
23:山下達也
30:千葉貴仁
34:平島崇(R)
(あれ、丹羽は?と思ったら実はMF登録だったのね。)

 ↓

・2009年
02:羽田憲司(R→完全)
03:チアゴ(R)
04:藤本康太
05:前田和哉
13平島崇(R→完全)
14:江添建次郎
16:尾亦弘友希
19:石神直哉(R)
23:山下達也

まぁ、何を差し置いても

ハネ完全移籍GJ。

#ヒラジは京都の方が「戦力外」という形で手放してくれたので。
MF編で出てくる選手の件とともに、ここはナンボでもフロントを褒めちぎっとかないといかんところでしょう。ハネは今季は主将にも就任ということで、ますます期待大。
あと、念願の助っ人CB獲得(レンタルですが)。エルゴラによれば「玄人好みのクレバー・リベロ」(モリシには意味わかんないね(ノ∀`))だそうですので、それだけでもかなりwktk。心配なのは、前所属のクルゼイロ時代は監督(元磐田のアジウソンらしい)の好みに合わなかったとかであまり出場できていないことか。早急に試合勘を取り戻してもらわねば。
石神は「鹿島からレンタル移籍してきた左SB」ということで、ものの見事に02年時のネモと経歴が被りまくりなわけですが。どうなんだろう、4バックのみならず3バックでもプレーできるのかな。ネモの場合は、セレッソでは左SB、代表では左OMFという形で両立してたけど。

一方で、ヤナギの放出は・・・うーん。
チームとしては、終盤の3バックに光明を見いだしていたから、そうなると基本的にSB専任のヤナギというのは(SB・WBを両立できるヒラジに比べれば)プライオリティがちょっと落ちるというのは、一応理解できる。
ただ、モリシ不在のチームを、数少ないベテラン格(言うてもまだ20代だけど)のひとりとして頑張ってまとめてくれてたと思うし、その一方でムードメーカーでもあった。キャプテンシーとムードメーカーを兼任できる選手なんて割と貴重だと思うんだけどなぁ。
おまけに移籍先が鳥栖とか、赤帽岸野さんとはヴェルディユース時代からのつながりがあるだけに想定の範囲内ではあったけど、これはもういろんな相乗効果でgkbrどころの騒ぎじゃない。
#甲府に移籍して念願の大和くん(犬)との生活再開、とか
#ちょっと期待してたんだけどw

阪田は、これこそまさに「監督の構想と合わない」という典型例かと。チームにハマればもっとやれる選手だと思うので(それが果たして反町の指揮する湘南なのかどうかはわからんがw)是非ともセレッソ戦以外で活躍してくれると嬉しい。出来れば1年後に戻ってきてもらえればなお嬉しい。

ところで、ツモでちょっと見かけただけのことを勝手に妄想膨らました挙句デマを流したヤツは何なの?馬鹿なの?(ry
[PR]

by exbaum | 2009-02-06 03:06 |