「ほっ」と。キャンペーン

奇跡の価値は。

Jリーグ冬開催反対


11月29日 土 17:00 ザスパ草津 正田スタ ○4-0

で、

11月30日 日 13:00 サガン鳥栖 ○4-1 ベガルタ仙台


鳥栖の皆さんありがとう・・・!!

もちろん鳥栖の皆さんは自らのホーム最終節を最高の形で飾るために今日は頑張ったのだとわかってはいるけど、でもやはりお礼を言わずにはいられない。


さて。
あの悪夢のような仙台戦の直後、私は「もう完全に駄目だな」と思った。
もちろん諦めたくはなかった、だけどあの一番大事な試合であんなみっともない姿をさらけ出してしまったチームが、目標に手が届くはずなんてない。そう思わずにはいられなかった。

だから、その後の何試合かは私としてはもう「おまけ」の心境であって、後はそれにモリシのことがあって、最終的な結末はどうでもいいから、とにかくモリシがこのチームの未来に希望を持てるような姿を見せて欲しい、いや見せたい、見せなければ、と思っていた。

ところが、最終節を目前に控えたいまの段階でもなお可能性が残っている。
むしろあの仙台戦のときよりもグッと近くにある、という事実。

もちろん、自力だけではどうしようもないという現実にはなんら変わりはない。
だけど・・・「少なくとも自分達でなんとかできる部分は全部やる」それだけの気持ちを貫き通すことができれば、それこそ結末はどうであれ、最後にはなんらかの達成感を得ることができるのだろうか。




で、だ。
もし、もしだよ、このチームがもし、最終節で、その、そういうことになれば。
そしてもし、もしも、その先のごにょごにょで万が一、ああでこうでそうなって、ということにでもなったら。

土下座でもなんでもするよ私。
「先に諦めちまって申し訳なかった」ってな。
バスを紅白の幕ででもなんでも覆ったるよ。
#レヴィー祭りw
[PR]

by exbaum | 2008-12-01 02:14 |