「ほっ」と。キャンペーン

これはヤバい。

6月11日 水 19:00 徳島ヴォルティス 鳴門大塚 ●0-2

某店にて観戦。これは・・・ヤバいな。
連敗したこともヤバいんだけど、もっと究極的にヤバいことがある。

守備の崩れはもう仕方無い。「仕方無い」で済ませていい敗戦は無いんだけど、ここに来ていきなり前田が全治6週間で、それでなくても今節はジェルがいないというのに、DFラインの要までいきなりいなくなってしまうというのは予想外というより計算外。控えの阪田・山下ともども、前田と比べるまでもなく経験値の少なさはいかんともしがたい。せめていま少し準備期間があれば少しは違ったかもしれないけど、1日2日でどうにかしろなんてのはあまりに無茶すぎる。
次節はジェルが戻ってくるので、羽田を1列下げる可能性も含めて、もう少し手を入れることになるだろう(交代後の阪田の様子がアレだったのが非常に気がかりではありますが)。

問題は攻撃の方。確かにセレッソの、というかレヴィーの目指すサッカーからすると、今日の条件(アウェイ・雨天・中2日)は明らかに質が落ちるのは否めない。それにしてもパスミスや連携ミスではなく、個人レベルでのミスが多いのも気になるが、仮にそれが改善されたとしても、もっと大きな問題がいまのセレッソの前に立ちふさがっている。

フルが、ヤバい。

いまのセレッソで、最も重要な選手。他の選手に関しては、この選手が駄目ならあの選手をその位置に入れて、代わりにあの選手をこっちに回して、とかまぁ、それなりにやりくりは想像できなくもないが、フルの存在だけは絶対にやり繰りしようがない、おそらくはシンジ以上に替えのきかない選手。
そのフルが、この2節を見る限りだと2年前の春頃にも匹敵する絶不調期に突入してしまったように見える。
とにかくシュートが枠にいかない。それだけならまだしも、試合中であんなにフルが消えまくってることって、ちょっと記憶に無いぐらい。曜の方がまだ効果的に動けてた(動きすぎて最後は完全にへばってたけど)。

水戸ちゃん戦の前日、何故か練習に来ていなかったらしく、それを聞いたときはヒヤリとしたもんだけど、結局当日のメンバー発表を見ると普通にスタメンに入っていて、ほっとしたのもつかの間、いざ試合になってみると調子がいまひとつだった。で、今日のフルのあの出来、というか不出来。察するに、膝か足首か、どこかの調子が悪いのを無理してプレーしているんだろう、とは思う。しかし、シンジがいないいま、フル抜きでセレッソのサッカーを組み立てることなんてできない。
次の甲府戦までに、多少なりともコンディションは良くなるんだろうか。一応、明日の午後以降はしばらく晴れの予報だから、今日よりはピッチ状態は良さそうだけど。


雨のピッチに倒れ込み、ユニを顔にかぶせたまま動かない曜の姿。あれは多分・・・泣いていたように見えた。
曜のプレー自体は、一戦ごとにどんどん素晴らしいものになっている。今日だって、いかにも曜が苦手そうな天候とピッチ状態に苦しめられたけど、最後は見ていられないぐらいバテバテだったけど、それでも最後まで誰よりも必死だった。積極性も十分あった。
去年のシンジもそういう傾向があったけど、成長著しいからこそ、チームの結果がついてこないときはなおのこと責任を感じてしまうのだろう。

いまが一番しんどいとき、とは言えない。この先もっともっとしんどいこともあるかもしれない。
けど、たかだか18歳で、この状況をひとりで打開しろ、なんてのも酷な話なわけで。曜の気持ちを支えてやれる人が身近にいればいいんだけど。
・・・青ちゃん、期待していい?(そこかw)





ところで今日、試合を見させていただいたその某店に、私がめちゃくちゃ嫌っている人がいた件。

・・・最後まで我慢しきった私を誰かほめてください・・・orz
#とりあえずヨシトよりは忍耐力あるぞw
[PR]

by exbaum | 2008-06-12 00:42 |