「ほっ」と。キャンペーン

カズさんはいいひと。

4月26日 土 13:00 横浜FC ニッパ球 △1-1

おお、気がつくとまるまる一週間何も書いてなかったのかw せめて本の話題ぐらいなんか書こうと思ってたんだけど、今週読み終わった本が結構がっかりだったからなぁ(ちなみに荻原浩「噂」でした)。

で、今日の試合。すげー行きたくて実は前日までいろいろと画策していたのですが、やはり無理でしたorz というわけで今回もスタカフェ等でのテレビ観戦は無し。ちょうどハーフタイムぐらいの時間に一度だけ状況を確認して、久々の「FWのゴール」にちょっとガッツポーズしたぐらい。
さっきスパサカでようやくゴールシーンを確認したのですが、あれですね、大きいことはいいことだw でも塁のポジショニングの良さが生きたゴール。久々に塁の「ザ・ワールド」(周囲の時間の流れをおかしくする)が発動したか。

で、オフィの公式記録
http://m.cerezo.co.jp/pc/detail.php?game_id=130
を見ていて、というかゴリのコメントを見ていてちょっと気になったのですが。

中盤を飛ばしてロングボールを入れることが多くなったことで、ハネさん(羽田選手)やアレーが前向きにボールを受けることができたので、形は良かったと思います。

・・・えーと、縦ポン?w
いや、私は決して「教条的な縦ポン否定主義者」ではないのだけど、例えば05年のワールドユースでの日本みたいな縦ポンならそれはちょっと嫌かなぁ、と。


J2C大阪・香川、成長見せるゾ あす横浜FC戦
http://www.sponichi.co.jp/osaka/socc/200804/25/socc210122.html

だが恩師との再会以上に楽しみなのが、憧れのカズとの対戦だ。「小学生の時のスターですから。何かひと言もらえたらうれしいです。写真も一緒に撮ってもらいたいし、ユニホームも交換したい。というか一方的にカズさんのユニホームが欲しいだけですけど」とミーハーな発言を連発。いま最も乗っている19歳と、キングとして君臨した41歳との年の差22歳差マッチアップには何かが起こりそうな予感が漂う。

この話がバッチリ伝わっていたようで、前半終了後に本当にユニもらってたねシンジw 試合後に2ショットでインタビューされてるときのカズの余裕っぷりとシンジのガチガチっぷりは見ていて微笑ましかった。
なんというか、キングのキングっぷりにはただもうひれ伏す以外にないな。
[PR]

by exbaum | 2008-04-27 02:06 |