シャケw

3月29日 土 16:00 FC岐阜 長居 ○1-0

花冷えというか寒の戻りというか、とにかく何の嫌がらせかというぐらい寒かった今日の長居。やっぱりもう1枚着ていけばよかった・・・。

FC岐阜というチーム、正直言ってあまり予備知識とか無かったんですけど(森山泰行がいるチームだとか、引退した斎藤竜が世話になってたチームだとか、そのぐらい)メンバー発表のときに「あ、こいついまここにいたんだ!うわ、この選手もここか!」って感じで、以前数回だけ対戦したことあるとか、名前だけは知ってるとか、そういう選手が出るわ出るわ。まぁ地域リーグとかJFLからJに上がってくるためには、そういう選手をどんどん受け入れてJ仕様に合わせたチームをつくっていくのが手っ取り早いんだろうねぇ。

なので「J昇格1年生」という割には、初々しいサッカーという感じはなくて、悪い意味ではなく良い意味でJ2っぽいチームだなぁと、そんな印象を受けましたです、はい。前半から鬼プレスかけまくってくるスタイルというのは、そうくるとわかってはいてもやはりやりづらいもの。

セレッソの方はというと、「老獪な」サッカーでまとめようとしてたのかな。セレッソらしくもなくw
守備に関しては試合ごとに良化しては来てるかなと感じる。それでも1試合に数回はどうしても危ない場面とかあるけど、ボールに対する詰めは良くなってるし、あとボールを持たれたとき、パスコースを切る、サイドに追いやる、そこら辺の意識がだんだんつながってきたかなと。
前田が出だし非常にバタついていてどうなることかと思いましたが、時間とともに落ち着いてきたのはまぁ・・・助かりました。あと、今日はアレーの足元の上手さにも助けられた。

尾亦の負傷でスタメンが回ってきた丹羽だけど、今日はいい方の丹羽だったと思う。さすがに尾亦と比べるのは酷な話だけど、今日は相手の出しどころをよく読んでカットしてた場面がいくつもあった。しかしパスの精度がね・・・あれが上がれば、本気でレギュラーも狙えるんだろうけど。
山形戦・仙台戦とイマイチだったヤナギが今日は出色の出来!やはり足の調子が良くなかったんだろうな、ここ数試合は。ただ・・・オフサイドラインの見方も覚えていただけると、ありがたいのですが・・・w

一方、攻撃の方はかなり深刻。シンジが中1日でさすがにお疲れモードだったのも痛かったけど。てか、まさかスタメンでフル出場とは思わんかった。
フルの調子が上がらないのが痛い。上がらないなりにやれることはやろうとしてるのはわかるんだけど、わかるだけに。手術の後遺症か、あるいは開幕直前の肉離れの影響か。できれば次の連戦の前に、1度スタメンから外して休ませてやった方がいいのかも。

カレカは・・・うーん。どういうプレーがしたいのかな・・・。
あ、そういえば、中盤まで下がってボール追ってるとことか、あと中盤でボール持ったところからサイドのシンジに出したパスとかは結構良かったような。てことは何か、実は中盤向きとか?w いっぺん、デカシあたりと組ませてみると面白いのかも。


そんな苦境を、まさかこいつが救ってくれるとは・・・シャケ・・・w

え?救世主に向かって w とかつけんなって?いや、でも今日のシャケ見てたら、嬉しいんだけど、感謝してるんだけど、でも シャケw って言いたくなるでしょw シャケらしくもないあのオサレなシュートに、ゴール後のまるっきり意味不明なパフォーマンスw ヒーローインタビューで西川君に「ゴール後、メインの上の方になんかアピールしてましたけど、誰に向けてやったんですか?」と聞かれて「ハマちゃんとか、千葉に」ってw(ピンポイントかよ)
ていうか、いつもいつも言うてますが、どんだけ一所懸命プレーしてても、どんだけ気合入った目をしてても、なぜか表情だけはふやけ顔・・・w
なんというか、モリシとかフルとかシンジとか曜とか、そういう選手とは全然違う意味で「もっともセレッソらしい選手」って感じがします。
#要するに、アh(ry の子。


ところで、カレカを江添に代えてからのセレッソは面白かったねぇ、いろんな意味で。
だってこれ、ほぼ0トップやんww よその試合ではたまーに見たことあったけど、まさかセレッソの試合で見れるとは思わんかったわ。

曜一朗が今日はなかなか良かったじゃないかな。多分「ボールを落ち着かせること」を第一のミッションとしてレヴィーから指示されてたんだと思うけど、まさしくその通りの仕事をしてくれた。もちろん、トリッキーなプレーでこちらを楽しませてくれたってのもあるんだけど、むしろあのプレーによって、ヤナギが上がるだけの「タメ」をつくってくれた。実質FW0の状態だっただけに、あそこでタメてもらえるとひと呼吸置ける。シンジが中に入ってきたときの連携も良かったし(それだけに、やはり両サイドではなくてもっと近い位置でプレーさせてやりたいんだけど)。
仙台戦の後は、落ち込んでいたか(自分に)怒っていたか、明らかに精彩を欠いた表情で、ちょっと心配になったものだけど、今日は結構生き生きした顔で、主にジェル様と何か話してました(何語で話してたんだろうw)。

ただね・・・最後の時間稼ぎ、あれはレヴィーに動いて欲しかった。多少削られても何でも、身体を張ってがっつりボールキープしてくれるデカシを入れるべきだったんじゃないのかなと。
そこら辺ね、もう少し、その、見栄を張らずに楽に勝つ術ってのを身に着けていただけないかな、と思うんですが。
#最後のイエロー、あれは結局誰に出たのか不思議だったんだけど、コーチなんだそうで。監督やコーチが退席処分になるのは時々見ますが、イエローカードって珍しいね。


ま、他ならぬレヴィー自身が「開幕から5試合から10試合経ってコンディションを調整していく」と言い切っている以上、いまは内容を求めてはイカンのだろう(その考え自体に納得はしていないけど)。
当面は、勝ち点の積み上げのみを期待していくことにしよう。





#今日食べたもの:またしても焼き鳥(そしてまたしても写真失念)。
今日は試合後にたらふく飲み食いすることが決まっていたため、スタ内では控えめにしておきました。
しかし、前半終了間際のあの煙騒動はいったいなんだったんだろう・・・w
[PR]

by exbaum | 2008-03-30 02:39 |