大 き い 人 が き た 。

ところで何で代表の話をほとんどしていないかというと、韓国戦は家事しながらで飛び飛びにしか見てないし、イングランド戦に至っては出かけていて残り10分ぐらいしか見れてないからですw 録画はしてあるので近々さくっと見ようとは思っています。
いや、実のところイングランドの選手を楽しみに録画してたんだけど、聞いた話によるとえっらい面白い試合だったそうで(真面目な意味でも、ネタ的な意味でもw)結構本気で見てみようかな、と。

で、閑話休題。

【10/06/01】U-18 杉本健勇選手 トップチーム加入決定のお知らせ
http://www.cerezo.co.jp/news_detail.asp?c_idx=10003483&contents_code=100100&date_s=&iPage=

この話、実は2日ほど前に小耳に挟んではいました。2種登録ではなくて正式にプロ契約だということも。

先月、主にトレセン見学目当てでw プリンスリーグの試合を見に行った話を書きましたが(http://exbaum.exblog.jp/12616157/)セレッソ的にはかなり苦しい展開だったこの試合を決めたのも杉本健勇の勝負強さ、そんな言葉は無いのを承知で言うと「土壇場力」みたいなものだったと記憶している。

シンジ移籍以降の3試合で(負傷者や出停が続出したとはいえ)勝ちがなく、特にリズムの良い展開を見せながらもシュートの精度に泣いている現状を考えると、健勇君のそういう「土壇場力」がトップでも発揮される機会は案外早く訪れるかもしれない。もちろん過度の期待は禁物だし、まずはトップの強さやスピードに慣れることが最優先なのは間違いないけど。

で、「7月1日付けでトップチームに加入」と明言されているってことは、逆に言えば6月いっぱいまではU-18の一員として練習や試合に参加する、と考えていいのかな?プリンスリーグの試合があと2試合残ってるんだよね。
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2010/37/kansai_01.pdf(PDF注意)
ギリギリまで試合に出場するとなると「ラストゲーム」は6/19(土)の野洲高校との試合になるけど、どうなんだろう。健勇君本人の花道と考えると出場してほしい反面、U-18としては「ポスト健勇」という意味でのチーム再構築をなるべく早くしないといけない気もするし。
[PR]

by exbaum | 2010-06-02 01:54 |