セレモニー。

ゴンこと中山雅史(ジュビロ)の戦力外とか、斉藤大輔(現ジェフ)の引退とか、個人的にショックすぎるニュースも聞こえてくる今日この頃ですが。
#J2者としては廣瀬(鳥栖)とか田中俊也(愛媛)の戦力外もびっくりだ。

ただ、セレサポとして最大の衝撃は、やはり草津戦後のあの宣言。



(またまたお借りしましたよ)
実は最初にマイク持って話し始めたとき、それがアキだということには気付いて無かったw てっきり高木まひこさんだとばっかり。そもそもアキがあんな声で喋るとこなんか、見たことも聞いたこともないw
ただ、アキがモリシを呼んで、「あれ、まひこさんがモリシのことを『モリシ』って呼ぶわけないよな。じゃあ誰?」と思ってよく見たら実はアキで。

その瞬間・・・まぁ、実際にアキが「それ」を言うほんの一瞬前ですけど、わかっちゃったね。アキが今から何を言おうとしているのか。
だってさ、あのシャイで照れ屋でええカッコしい(くどいようですが完璧に褒め言葉です、これ)のアキが、あんな風に、自分からマイク持って人前で喋り始めるなんてこと、今まで一度も見たことなかった。キャプテンやってたときでさえ、イベント時の挨拶も周囲から促されてゆっくり出てきてゆるーく喋るってぐらいだったのに。まして、わざわざモリシを自分の側に呼んで。
そこまでしてアキが話したいこと、話さなければいけないことなんて、たったひとつしかない。だから、全部わかってしまった。


明日、というかもう今日ですが、岐阜戦後には通常のホーム最終節後セレモニーとは別に引退セレモニーも行われるわけですが。
もちろんアキ本人からの挨拶もあるんだろうけど、どうなんだろうな、個人的には、あの草津戦でのあの言葉が、アキの思いの全てを表してるような気がして仕方が無い。セレモニーの為に用意する言葉よりも、あのとき、心のままに素直に口にした言葉の方がきっとアキの本心そのものだ。

とはいえ、セレモニー無しってわけにもいかないだろうから(というかもう「やる」と発表までしてるわけですからw)アキからの言葉よりも、むしろアキへの言葉を聞きたいな。
アキが愛したチームのみんなからの、そしてアキが誰より信頼し、心を通わせてきた大切な相棒からの、アキへの感謝と愛情の言葉。
本当なら、今日スタジアムに行く私達サポーターひとりひとりが伝えたいぐらいなんだけど、さすがにそれは時間がかかりすぎるだろうからw

そして・・・ほぼ1年前、モリシのときと同じように、最後には涙ではなく、笑顔で終われるセレモニーであってほしい。何年経っても、幸福な記憶として思い出せるような、楽しい時間を。

胴上げはどうするんだろう・・・アキほどの体格の人を20回とかやったら、リアルで死人が出るぞwww





ところで、西川くんのブログにこんな記述が。
http://blog.qlep.com/blog.php/134174/313692?categ=1&year=2009&month=11
前にここに書いたんですが、アキ兄貴へ何かサプライズ!
する予定でしたが・・・ここは普通のかたちでビシッとセレモニーをする事になりました。
シッカリとキッチリとやる感じになります♪

これはむしろ企んでいる「何か」を隠す為のフェイクなのかw どうなんですか西川くんww
[PR]

by exbaum | 2009-11-28 04:14 |