「ほっ」と。キャンペーン

残り32試合。

6/3 水 19:04 東京ヴェルディ 長居 △ 2-2

うーん、後半途中の流れからすると「よく追いついたな」って感じはするけど・・・。

やっぱりね、「腐ってもヴェルディだな」って思うわけですよ。
#決してヴェルディを腐ってるって言ってるわけじゃないぞ、
#一種の慣用句だぞww
でも、ああいうボール回しをさせたら、やはり一日どころか一年ぐらいの長があると思う。こっちがベストの状態ならまだしも、通常のスタメンが4人も抜けてる状態で、あれだけの高レベルな技術を目の前やられるとつらい。

ただ・・・セレッソの選手の方が自分らでリズムを崩していったような気がする。というか、リズムを崩してる方の選手を残してまだやれるであろう選手を下げたのは、正直解せない。今日の出来なら、塁や曜を下げるより先にシャケを下げて右サイドをテコ入れするべきだったと思うし、まぁ塁も決して良くはなかったけど、もう少し引っ張ってアキの出場時間を短時間に押さえる(その分アキにはなるべくフレッシュな状態で試合終了までプレーしてもらう)方が良かっただろうと。

曜は、あれ以上プレーしても決定的な場面はつくれなかったろうけど、でもあの状態のシャケとか濱ちゃんを残すぐらいだったら、どっちかを下げてその位置に曜を入れた方がまだマシだったんじゃないか。少なくとも今年に入ってから、つってもそんなに何試合も出てないけど、一番良い状態だったと思うし、むしろ曜が守備で積極的にプレスかけていることに驚いた(前半、相手ボールになりかけたのを身体をぶつけるようにして奪った場面とかあったよね)。それは、シンジ君(って呼ぶよね曜はw)がいない間、なんとしてもチームを守るんだっていう曜なりの責任感からくるプレーだったのだと思う。もう少し石神と連動してのプレスが出来ていれば、ちったぁ楽が出来ただろうけど、正直あの守備が無かったら前半からもっと酷い状態になってたように思う。
・・・某日本料理店の店主はそういうプレーを評価していないけどな。

前半、黒木のところから良いサイドチェンジのボールがバンバン飛んでいたのに、後半になってからはそれすらも出なくなって、真ん中、真ん中の悪い癖が続いてたけど、それはむしろ監督の指示が間違ってたんじゃないかと思う。曜や乾に中央から攻めさせるのは結構だけど、ただ個人技で中央突破しろってだけならそれは最早監督としての指示ではない。そうではなく、周りとの連動で最終的にフィニッシュに持って行きやすい位置にいろというなら、そこに良いボールを送るためにも右サイドとボランチへのテコ入れは必須だった。
そういう意味で、今日は監督が試合を読み違えたなぁ、という感じ。
「今日」じゃなくて「今日」だろ、などと意地の悪いことをおっしゃられる向きもあるかもしれませんがw 私としては評価している試合もあるので、あくまでも「今日」で。

ただし、最後の最後で3ボランチの奇策を打ったことが最後の最後で効いた。ああいうのを単なる運で片付けてしまうのは、それはそれで監督と選手に失礼だろうと思うので、そこは良い判断だった、ということにしておく。徳重徳島戦で機能してなかった(らしい)のに、度胸あるな。
智将・高木もあのパターンは研究してなかったと見えて、同点ゴールのちょっと前ぐらいから、いきなりバッタバタになったもんなぁw あれで最後に追いつかれてしまうあたりは、選手ひとりひとりというより「チームとしての若さ」なんだと思う(ウチもそういう弱さをこの2年間しょっちゅう見せてますが)

それにしても、ムカつくけど大黒はすごい。同点にされた場面、後から映像で見るとオフサイドなのかもしれないけど、あの動き出しであれだけ見事に合わされると、審判もなかなか吹きづらいと思う。ああいうのは「あり得る程度の誤審」だと思うので、特に批判するつもりもない。

ただ、前半早い時間での立て続けのカレー券フェアは・・・主審ちょっとどうなのよそれ、とは思う。塁のは確かに一発で警告でもおかしくないと思ったけど、あとの3枚はいずれも1度目は注意で十分済むレベル。特にエゾのなんて、何で警告出てるのかがまったくわからなくて、てっきりハネの警告に対する異議なのかと思ったw もっとも、セレッソにカードが多かったからってヴェルディ寄りだったかというとそういうわけでもなくて、むしろエゾなんかあの後もう1度ヤバいプレーがあって、「これは今季初の退場来ちゃうかも・・・」とgkbrしてたのにお咎め無しだったからね。なるべく退場者を出したくなかったのかもしれんけど、どうでもいい、しょうもないプレーで簡単に警告出しちゃうから、その後のもっと肝心な場面で警告出せなくなるんだよ(だからって退場者続出の試合が良いとは決して言わないが)。
さすが、シュート直後の明らかなアフターチャージ、それも足裏(つまりスパイクの底のポイント面)を思いっきりカイオにぶつけて大怪我させた選手を警告1枚で済ませた松尾主審だぜ・・・。

(ついでに言うと、試合中を通じてポジション取りが悪くて両チームともにパスを受け渡しする際の邪魔になってたし、「主審、今の笛は絶対勘で吹いたやろ、あんたのその位置でその角度からあのプレーがファウルと認識できるわけねぇ」って場面も多々あった。)

しかし、だ。
ムカつく気持ちは本当に良くわかるし、私だって思い出すだけでムカムカしてきてキーボード叩き壊しそうになるけどw だからって選手やサポが審判と闘ったっていいことなんかひとつもありゃしない。草津戦のときもそうだったけど、ひとたび先入観を持つと、どんどんそれに引っ張られて極端なジャッジをする人なんだからさ、この人は。抗議なんかしたって判定は覆らないし、ましてブーイングとかもってのほか。


最後になるけど、今日の黒木はこれまでで最高の出来だったと言っていい。運動量もパフォーマンスも最後まで全く落ちなかった。初ゴールも含めて、間違いなく今日のMOM。





今日の試合後、ロビー先生の有難い(?)お言葉。
e0129775_2431462.jpg

e0129775_2433250.jpg


試合後にバスの見送りをするたび、サポに向かって自ら手を振る爽やかなアキの姿を見て激しく動揺するのはいい加減やめれw>◎
[PR]

by exbaum | 2009-06-04 02:53 |