残り39試合。

5/2 土 13:04 湘南ベルマーレ 平塚 ● 0-1

(いるのかいないのか定かでは無いが)更新を楽しみにしてくれてる人がいたとしたら本当に申し訳ない。
いろいろなものにヤラレまくって体力を著しく消耗してしまってたよ。
「せめて次節までには」と思ってたんだけど、よりにもよってその岐阜戦が休日出勤になってしまったこともあり、結局岐阜戦後にまとめて更新になってしまいました・・・。

で、この試合。うーん、いろいろと酷かったなぁ。
正直「お、これならいけるかも」って思ったのは前半25分?ぐらいまでで、「あぁ、この流れならスコアレスドローでも御の字だわ」と思った矢先に失点して、その後はもう想像通りの結末。そりゃ、あんなことやってたらあの結末にもなるわな。

【J2:第12節 湘南 vs C大阪】試合終了後の各選手コメント
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00081857.html

乾が「決定力不足」という言葉を口にしているけど、◎的にはあくまでも「決定力という『力』は、無い」というスタンスなので、じゃあ一体何が足りんのだという話になるわけですが、この試合に関して言えば(というかここ数試合の課題だと思うのですが)いかに早く、相手の守備陣形が整う前にゴール前までボールを運べるか、ということに尽きるのではないかと。守備を整えられていても崩せるような試合なら、いくらでも時間をかけていい。しかしこの試合に関しては、その時間を与えてしまってどうこう出来る相手では無いということは比較的わかる敵だったのだから、そこでスパッと考えを変えてほしかった。
#この件に関しては次の岐阜戦の感想ともつながるのでいったん切ります。

というか、この試合に限って言えば「走らされた」感がものすごくある。前半すごく攻めてるように見えたけど、そこで手数を掛けさせられたために、かなりの走力をここで使ってしまう羽目になってしまった。ましてあの時間帯、あの天候。
後半、あんだけgdgdになってしまったのも、このときに体力を消耗させられていたからだと思う。そういう意味でも、もっと早く考えを切り替えてほしかった。

クルピの選手交代も酷かったなぁこの試合は。塁の投入はわかるけども、なんでいきなり4バックなんだ。「14」の表示を目にしたときは我が目を疑ったぞ。その癖、1点差ビハインドだというのに結局交代枠1枚余らせてるし。ベンチメンバーの残り(多田・康太・黒木)からすると、康太か黒木を入れてマルチネスor濱ちゃんをもう1列上げてパワープレイにいけなかっただろうか(康太が入る場合はハネが1列上がるんですよ、当然)。
スタメン組が既にヘロヘロになっていたのだから、布陣をどうこうするより先に、フレッシュな選手を入れて事態を打開してほしかったのだけど、そういう交代はあんまりしないよねぇこの監督は。

試合後に悔し涙にくれていたGKのキム。
泣くなジンヒョン、お前(だけ)は悪くない、あれを止めれるかどうかはもはや神の領域だ。

で。
上記諸々のこととは別に、この日の湘南についても思うところはいくつかあるのだけど、それは次の対戦まで棚上げしておくことにします。何故って、周知の通りこの日はアジエルと田原という現在の湘南におけるキーマンがふたりも不在だったので、果たしてこの日の湘南が通常の湘南と比べてどうなのか、判断がつきかねるから。





つーかね、湘南は卑怯だ。ほんとそう思う

e0129775_1154352.jpg


なんという・・・肉トラップ・・・!!
#長良川の牛串よりもやや柔らかめの、比較的食べやすいお肉でした。
[PR]

by exbaum | 2009-05-07 01:21 |